営業チーム

Sales Sec.

Proposals that satisfy our customers

営業部門

営業としての誇り

毎年様々な船を見て、数あるプランから最適な内容をお客様に熱心に説明し、上架から工事完了引き渡しまで責任をもって対応する。そんな田熊造船の営業スタイルは、心を込めたホスピタリティーと共にお客様に伝わっています。忙しく飛び回る営業マンにとって、お客様からの「ありがとう。またお願いしますね」の一言を頂けたとき、営業としての誇りを実感します。

​オーナーの立場になり、さらにサービスとオーナーを繋ぐ架け橋にもなる。再びあのうれしい一言が聞けるように。

上架までの流れ

ファイナンシャルアドバイザー

ご訪問/ヒアリング

まずはご訪問させていただき、クライアント様の内容をお伺いいたします。ドックのご説明/所有する船舶の内容/工事等における様々な質疑などヒアリングをさせて頂きます。

港湾労働者

対象船下見(検船)

ご訪問時に伺った内容をもとに、対象船の下見をさせて頂きます。クライアント様からの内容と、検船時にご提案させていただく内容を、本船を見ながらわかりやすくご説明させていただきます。

お見積もり.jpg

見積書作成

打ち合わせならびに検船の内容をすべて含めたお見積書を作成致します。その際上架できる日程及びクライアント様のご都合の良い日程も含めてお伺いいたします。

DJI_0028 (2).JPG

上架

​すべてがまとまったら上架となります。上架当日は上架時間の2時間前に桟橋までお越しいただきます。上架作業はすべて当社スタッフが行いますので、完了までオーナー専用ルームでお待ちいただきます。

​なんでもご相談ください

上架期間中の困りごと、造船所近くの宿泊施設予約、工事にかかわること、昼食(弁当)の手配まで様々な内容にご対応いたします。営業マンがオーナー様のご対応を責任をもって対応させていただきます。

​また、事務所職員も営業マンのバックアップを行っており、ドック期間中に気持ちよくお過ごしいただけるよう細やかな配慮をしております。