鉄鋼/溶接チーム

Steel/Welding Sec.

​Extend the life of the ship with the craftsmanship of steel and welding.

S__7536660.jpg

​船を安全かつ快適に運行させるために

造船所作業における鉄鋼ならびに溶接業務は花形部署として田熊造船の中核を担っています。長い年月をかけ技術を習得してきた「職人」による最高のリペアは納得できる仕上がりを見せることでしょう。

定期的に行われる各種試験において合格した者が上架する船舶を取り扱うことができるマイスター制度は昔から現在までも継承している田熊造船のしきたりです。

船を理解した者が丁寧にリペアを行っていく。まさに”Setouchi quality”です。

​工事事例

​株式会社ごごしま様(ミソラ)船客室増設工事

P1060167.JPG

​外板取付け

もともと通路だった個所に新しくバリアフリー客室を増設するための改造工事事例。各種検査申請から工事施工まで一貫して行います。

​ユーザーとの打ち合わせを密に行い、元の船体外観を損なうことなく慎重に工事します。

S__3080244.jpg

新客室内部

既存の船体骨組みに新外板の骨を連結させ強度減少を抑えます。図面と現場合わせの2段階方式でユーザーの意図する完成形をご提案します。

P1060168.JPG

窓枠作成

窓がなかった所に窓枠を設置します。今回は客室というロケーションの為、なるべく大きく外部の景色を妨げないよう配置と大きさを工夫します。

​また、メンテナンスのしやすさなども考慮対象としてトータルで最適をご提案しています。

S__3178526.jpg

本内装仕上げ

アウトラインが完成したら内装の本仕上げに移行します。搭載するファブリックや内張仕様等、テレビや各種モニタ類、自動ドア施工においても細かくオーナー様と打ち合わせします。

持ち込み/出張工事にも対応

通常、船を上架して修繕を行いますが航海中の予期せぬ破損やトラブル、また係船するための桟橋修理にも対応しています。様々な条件下で起こりうる事案に対して緊急で対応する事で大事に至らないよう緊急対策プログラムも想定しています。社内ネットワークを活用した上架予約プロファイルを外部でも呼び出すことができるため、最短のドックスケジュールもその場でご提案可能です。

​また、取り外せる部品であれば、当社にお持ちいただければ対応可能です。