田熊造船の主機関換装工事ご提案

田熊造船所では、船体はもとより機関換装を推奨しています。

乗りなれた船はそのままに、心臓部のエンジンを新替えすることでエンジンメンテナンスにかけていたコストを大幅に削減でき、今よりもパワーアップすることが容易にできるメリットがあります。新造するよりもはるかに安く、中古船を購入して乗るよりも安心な主機換装は工事期間1か月で最新モデルのエンジンが搭載できる優れたご提案です。

 

※部品入荷等の関係上前後する場合があります。

 

三菱重工 / YANMAR / いすゞ 等 各社マリンエンジンが選択可能!!

三菱重工マリンエンジン NOx/排ガス2次規制対応

 

三菱重工マリンエンジン

エンジン性能・燃費性・整備性どれをとっても優れた性能を発揮できるエンジンであり、昨今のダウンサイジング化により広々とした機関室内空間を実現できる。あらゆるクラスの客船や作業船に採用され過酷な海上での航海及び各種作業を難なくこなす最適機関です。

 

三菱重工から新登場した「スマートクルージングアシストシステム」との併用で、航海・燃費・航路等のデータをパソコンで活用できる画期的なシステムを実現!感覚操作から計画的な操作へシフトした最新モデルラインナップも充実しています。

  • 写真はS6R2-T2MTK3L(1000PS/1406rpm) スマートクルージングアシストモデル JG標準仕様

ヤンマーディーゼルマリンエンジン NOx/排ガス2次規制対応

 

ヤンマーディーゼルマリンエンジン

昔からさまざまなシーンで活躍してきたヤンマーディーゼル。フレキシブルにユーザーニーズに対応できる馬力設定と長年の愛着感で継続ユーザーが多いメーカーの一つ。

エンジン筺体は三菱同様、マリン専用設計であるため船内での整備性に優れています。

  • IMO NOx排出規制基準2次規制をクリアしています。

いすゞマリンエンジン

 

いすゞマリンディーゼルエンジン

小型船舶に多くみられるいすゞは陸上用ディーゼルエンジンで培ったノウハウをマリン仕様に展開したメーカーの一つ。

直列はもとより、V型等馬力に相反してダウンサイジングをすることで小型船に好まれるエンジンとなっている。船内での整備性に欠けるものの、コストパフォーマンスと汎用性でユーザーも多い。

  • IMO NOx排出規制基準2次規制をクリアしています。