船体改造 / 検査 / 各種ドック



JG船 各種検査用 委任状

JG船における各種検査をご希望のお客様は、上記委任状をダウンロードの上社判及び認印を押印後弊社営業担当者宛にご郵送ください。本委任状は2種類あり、お客さまの方で海事代理士を依頼される場合は(海事代理士なし)を選択頂き、海事代理士の住所及び氏名を記入の上押印くださいますよう宜しくお願いいたします。
※委任状は海事事務所(JG)での検査申請時必要となります。
※詳しくは弊社営業担当者にお問い合わせください。

JCI船 各種検査用 委任状

本委任状は”JCI”提出用です。JGの委任状とは違い、JCIでは弊社でも検査申請及び手続きが可能です。その際に委任状が必要になりますので、上記リンクよりダウンロード頂き、押印後弊社営業担当者宛に郵送またはご持参ください。

初めて弊社で上架されるお客様へ

弊社を初めてご利用いただくお客様につきましては、「場内規則同意書」にご同意頂く必要がございます。上記のリンクより同意書をダウンロード頂きご一読の上、押印完了した本書を郵送または弊社までご持参ください。本書は一度ご同意頂きましたら自動継続となりますので、初回のみの対応となります。

JG/JCI検査受検をはじめ、船体修繕/改造などあらゆる上架に対応

船台 弊社は4本の曳き上げ船台があり、上架する船の形状に合わせ決定します。
※上架できる船舶は
 ①100tまでの作業船(深さが3mまでの船舶)
 ②199tまでの貨物船
 ③バージ船は幅18mまで
※ご新規のお客様は一般配置図を拝見させて頂いたうえで営業担当者がご案内いたします。
JG/JCI 検査受検 各種船舶の検査受検の為、国土交通省における認証を取得した造船所です。主に鋼製/アルミ製の商工船を対象としております。
船体改造工事 現行の船舶にウィンチを装備したい。船員室やブリッジを変更したい。ブルワークの内側を塞ぎたい。など、使用していてわかる使い勝手を解決します。しっかりした設計で総トン数や復元性などを中心に不具合のない改造工事をご提案します。
修繕工事 船舶艤装品(ビット/ペンドルタイヤ他)や船体自体の不具合もお任せください。上架しなくても修繕できるものは弊社桟橋で、船体から海水の侵入がある、シールから水が漏れている、船底にダブリングをしてほしい、ブルワークを新替えしたい、ランプドアを新替えしたい…など様々な修繕要望にお応えします。お気軽にご相談ください。
合ドック 上架、船体高圧洗浄、磨き、塗装、亜鉛板装着、下架、引渡し など、一連の流れとして一般ドック対応いたします。
海難/保険請求 あってはならない事ですが、万が一起こってしまった海難修繕も対応します。その際の損保系保険会社への保険請求も対応しております。

お問い合わせ

田熊造船株式会社 0845-22-1087(営業時間:月~金 8:00~16:45)
※土、日、祝祭日を除く

メールでのお問合せ(お客様専用窓口)